矯正ブログ

治療方法

:2022年11月18日 :2018年11月21日

子供の矯正

出っ歯(上顎前突)の場合は子供の時に矯正をすることにより成長を利用した矯正治療ができるため抜歯の可能性が軽減されます。
診断にもよりますが上顎の成長抑制や、下顎の成長促進をするような治療を行います。
また、骨格的な治療ができるため横顔が綺麗になります。

機能的矯正装置
機能的矯正装置

機能的矯正装置は口腔周囲筋や舌の力を矯正力として利用する装置です。
不正咬合を改善する上で必要な筋の活性化や舌の位置の改善、歯槽骨の発育を促します。
基本的にバイオネータ―やフレンケル装置を使用します。

ヘッドギア
ヘッドギア

奥歯にバンドを取り付け、フェイスボーという金属、頭に装着するキャップを使用します。
上顎の成長の抑制や奥歯をより奥に動かし、歯並びを整える装置で取り外しができます。
ヘッドギアは毎日、長い時間着用していただくことが必要となります。

大人の矯正

出っ歯(上顎前突)を治すために、抜歯や歯の後方移動を行って隙間を作り、上の前歯を中に入れるような矯正治療を行います。
口元が出ている方は横顔が綺麗になり、魅力的な口元になります。

ワイヤー矯正
ワイヤー矯正

ワイヤーとブラケットと呼ばれる装置で歯並びを整えていきます。当院では白色系のブラケット、さらには白色のワイヤーを使用してできるだけ目立たない様にしていますのでご安心ください。また、矯正用の小さなネジを埋入し、そのネジを固定源として歯並びを整えていく歯科矯正用アンカースクリューを用いた矯正歯科治療も可能です。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)
マウスピース型矯正装置(インビザライン)

できるだけ目立たず矯正治療を行いたい方には透明なマウスピースを使用する、マウスピース型矯正装置(インビザライン)をおすすめしています。
取り外しが可能な装置なので食事や毎日の歯磨きもストレスなく行えます。